お店の方針や誕生の秘話を紹介したページです。武道・武術の稽古やトレーニングをより楽しく、リアルに効果的にする為のアイテムをラインナップ。危険な海外で盛んな格闘術、護身術、軍隊格闘術のトレーニングにも扱われる優れた用品を提供する日本で唯一のショップ
10,000円以上購入で送料が無料! 軽量・薄型な商品、DVDは送料400円でお届けします


・店長のカリの体験から、お店開店までのストーリー

 当店は武術の道具とDVDを専門に取り扱っているネットショップとして、開設 6年目というまだまだ若いお店です。

お客様にとっては “ここのショップで買い物をしても大丈夫?”というご不安もあるかと思います。

そんなお客様の不安を少しでも解消していただけたらと思い、私が初めて外国の珍しい武術やトレーニンググッズを知った時のお話しや、「無極堂JAPAN」が誕生するまでのストーリーを中心に、お店のご紹介ページを作成しました。

このページをお読みいただき、安心してお客様にお買い物していただけましたら幸いです。
 



・カリとトレーニングナイフとの出会い

 もともと空手などの打撃系格闘技が趣味で、サラリーマンとして働いていました。私がはじめて「カリ・シラット」に触れたのは、いまから15年ほど前のある日、ボディガード団体主催の護身術訓練を受けている時でした。そこでは打撃やナイフの練習方法の一部としてカリという武術を取り入れていました。

ジークンドーの人達が「カリ」という棒術を練習するとは聞いた事はあったものの、私にとっては、まったく新しい訓練方法だなと感動しました。その時に、一番興味をもったのは、そこで使われていたトレーニング用のナイフの方でした。その頃、武道具屋さんで売られているナイフは、とてもやわらかくすぐにチギれてしまうようなものでした。 はじめて手にしたのはアメリカ製のコールドスチールのラバーナイフと、模擬ピストルのブルーガンでした。ゴムよりも硬い素材と安全な設計に驚いたのです。

そこでのご縁から、何年かが経過し、某国軍教官からナイフ護身、警棒術、拘束術の訓練を受けられる機会があり、その国が開発した軍隊格闘術だと思っていたのですが、カリがベースだったと気づいたのは、YouTubeが生まれてからの時代です。

そこではトレーニングナイフは金属製を使用しており、見た目の凶悪さとは反する使いやすさに魅了され、刃引きしたナイフじゃ、一般の人にはいい練習はできないんだと痛感させられました。

 その後更に縁があり、知り合いの武道家からフィリピン・カリの本場の先生を紹介してもらい、伝統的な技法を中心に、学べる機会をもて、あの時習った軍隊格闘はここから来ているかと驚きの連続でした。現在もカリ(エスクリマ・アーニス)は練習を続けているため、フィリピン現地のマスター達からも、珍しい日本人の一人として、かわいがってもらえる事は、幸運に思います。



・店長のネットショップ開設までの道のり

 私は趣味として武術をしているため、とてもではありませんが、全国の達人達や、高段者とはレベルが違います。経験としては、道場内では先生の側で、会の運営や、書類作成、ホームページづくりなどの裏方をお手伝いする機会が多かったからです。レベルの頂点を目指すのではなく、情報や道具サイドで、お客様をサポートする事で、より良い練習や訓練ができる環境を提供し、日本全体の武道家・武術家、自衛隊や警察官などの身体を張る現場の方々のために、役立てる方が性格にあっていると考えました。

会社や道場内での経験を活かし、まずはアメリカのトレーニングナイフの会社、アメリカのブラックベルトマガジン社の日本の代理店になる事になり、スタートを切る事になりました。

現在は、世界と繋がりが増え、 中国、台湾、ロシア、ドイツ、アメリカ、フランス、フィリピン、インドネシアなどから直輸入を実現しています。



・ネットで外国武道具・DVDを販売する意義

 結果的に販売開始に至ったのですが、実は仕入が可能なのかどうかを問合せてみた際は、実績がなければ卸売できないという条件があり、地域の販売契約からお断りということでした。

取引をやっとの事で開始したとして、一番の問題は品質でした。 やっと到着した貨物を開けると、

・トレーニングナイフは傷だらけ。

・カリスティックは重さもデザインもバラバラ。

・DVDは緩衝材入れても、割れてる

何度も販売店に梱包の指示を説明し、協力関係を築きあげているところです。日本人の考える品質を保つことの難しさが、無極堂JAPANの存在意義でもあると思います。
 

 

現在、カリスティックに関しては、近い重量のスティックでペアを組み、重量差を逆に利用して体格差や趣向にあわせて、チョイスできるような体制になってきています。



・無極堂JAPANのミッション

「他を知りたい。うまくなりたいを支援する!」 これが当店のミッションです。

武道家や武術好きな人は、「自分の習っている流派の他も知りたい」、他を知る事で自分の流派の学習も進むと考えました。別に他流を併学をすすめている訳ではありません。 人間の知りたい、上にいきたい要求を支援する事業とありたいという想いです。

特に日本ではなじみの浅い、「カリ・シラット」をメインに扱っていますが、世界中の品を発信したいと思っています。 私自身もカリやトレーニングナイフにで出会う前までは全く知らなかったのですが、まだあまり世の中で知られていない商品なのだなということを感じます。

それでも最近はジークンドーや、カリ系武術している方で、無極堂JAPANを知らない方はおられない位の存在感になって参りました。

当店で詳しく情報を見て、商品を購入してくださり、喜んでくださった方たちのお声をいただけるのが、とても嬉しく、励みにさせていただいています。 まだネットショップ、至らない点も多くあると思いますが、誠心誠意お客様のご期待に添えますよう頑張りたいと思います。どうぞ、宜しくお願い致します。

 


・店長の自己紹介

店長紹介

ニックネーム:ガリガリ

年 齢:40歳
趣 味:スノーボード・バイク・武道の練習

武道との出会い
キッカケは、映画「少林寺」「酔拳」「ベスト・キッド」です。「ジャッキー・チェン」に憧れ、空手に入門しました。時がたち、怪我のリハビリをきっかけに剣道の達人へ入門、居合や杖術を教わりました。その後、護身術としての方向性を目指し、柔らかい技術を学んでいる時、「カリ・シラット」に出会いました。自由な雰囲気と、流れるような動きが最初はとても苦手でしたが、現在は性格に、もっともあっているようです。現在モダン・アーニスは3段。

 

店長になるまでの歩み
グローバルITセキュリティ企業にてテクニカルエンジニアとして10年ほど働きました。海外の支店や研究所へいく機会もあったので、ベンチャー企業が急成長する中、色々な部門や仕事を経験をさせていただきました。その後、中国で働き、アパレルの輸入販売などを経験。色んな方たちと出逢い、武術の技よりも、武術を介したコミュケーションや生き方を大切にしています。

 

尊敬する武道家
・合気道: 塩田剛三
・柔道: 三船久蔵
・剣道: 国井善弥

現役の尊敬する武道家
・BJJ: ヒクソン・グレイシー
・カリ・アーニス: ダグ・マルカイダ
・古流: 初見良昭

やってみたい武道
・天真正伝香取神道流
・意拳
・システマ
・ブラジリアン柔術

店長になっての喜び

反響が大きく、この商品はないの? このDVDはないの? と対応が追いつかず申し訳ありませんが、ない商品のリスエストに答えられる事は嬉しいです。そして、当店で商品を購入してくださり、喜んでくださった方たちのお声をいただけるのが、 とっても嬉しくてすごく励みになっています。 毎日、お客様の声を支えに『今日も頑張るぞぉ!!』と日々頑張っております。 至らない点も多くあると思いますが、誠心誠意お客様のご期待に添えますよう頑張っております。 どうぞ、宜しくお願い致します。



ページトップへ